『不機嫌な果実』スペシャル動画の前編・後編!見逃し動画はここからみられます!

2016-12-22_21h47_31

2016年に放送されて、ヒットしたドラマ、『不機嫌な果実』

稲垣吾郎さんがあの冬彦さんを連想させるようなマザコンで嫉妬深い夫の役。

登場人物それぞれが不倫してるっていう・・・ドロッドロの不倫劇

深夜帯の放送にも関わらずまずまずの高視聴率を取りました!

またこのときのドラマクルーが再集結してまた新たな不倫ドラマ『奪い愛、冬』を制作中、そして2017年1月から放送されるということでされているってことで、また『不機嫌な果実』がスペシャルドラマで帰って来るってことで、楽しみにしてる人も多いんじゃないでしょうか~!?

2016年に放送されたドラマ、『不機嫌な果実』には、先日電撃引退してしまった成宮寛貴さんも出演していましたので、代役を誰がやるのかも注目です。

今回の記事ではスペシャルドラマ版の『不機嫌な果実』前編、後編のキャストあらすじ見どころと見逃し動画の視聴方法もを紹介していきます!

スペシャルドラマ『不機嫌な果実』はテレビ朝日系で放送されているので、U-NEXT(ユーネクストで無料配信されています。

登録後31日間の初月は無料で、ドラマだけではく、映画、雑誌まで読めてしまうのが、ユーネクストの魅力。

まずは無料でお試しU-NEXT(ユーネクスト)

ドラマの登録数もトップクラスですが、ドラマ以外のものも豊富に観れるU-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを使って無料視聴することもお勧めですよ♪

懐かしの『逃げ恥』もチェックしてみてくださいね

⇒2000-2009年の月9ドラマ・視聴率ランキング!

スポンサードリンク

『不機嫌な果実』スペシャルドラマのあらすじ

2016-12-16_14h19_00

燃えるような禁断の愛を育んだ音楽評論家・工藤通彦(市原隼人)と再婚して3年――。工藤麻也子(栗山千明)は派遣社員として働きながら、収入の少ない夫を支えていた。ところが、通彦ときたら呑気なものだ。欲しいものがあるとすぐ母親にお金を借りて購入するなど、金銭感覚が鈍い上に、将来に対して根拠もなく楽天的…。なかなか自立してくれない通彦に、麻也子は困り果てていた。しかも不運なことに、ここへ来て麻也子が派遣切りの対象に! 貴重な収入源まで絶たれてしまう…。
「私って、本当についてない…。やっぱり私は、損してる…」
 元夫・水越航一(稲垣吾郎)と結婚していた頃のように、麻也子は不満を募らせていく。

 一方、航一と付き合っている麻也子の親友・竹田久美(高梨臨)の中でも、不満が増殖していた。航一がいつまで経っても麻也子の名を口にし、いちいち褒めるからだ。麻也子への愛に満ちた言動に激しい嫉妬を覚える久美。やがて彼女は“恐ろしい策略”を練り始め…!?

 まもなく、久美が経営するワインバーでバイトを始めた麻也子は、衝撃的な光景を目撃してしまう。あろうことか路上で、通彦が非常勤講師として勤める音大の生徒・神崎葵(南沢奈央)に抱きつかれていたのだ! まさか…通彦が浮気…!? 麻也子は動揺のあまり、その場から走り去ってしまう。そんな麻也子にやがて、思わぬ出会いが訪れる! その相手とは…久美のワインバーにイチゴなどを卸している、長身イケメン筋肉質の農園家・相馬宏人(山本裕典)。出会ったそばから麻也子を呼び捨てにするなど、ぐいぐい距離を縮めてくる相馬――だが、麻也子は嫌な気がしないどころか、むしろ通彦にはない粗野な男らしさに惹かれていき…!?

引用先:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

『不機嫌な果実』後編のあらすじ

2017-01-14_02h36_22

クリスマスイブの夜、工藤麻也子(栗山千明)は人妻の身でありながらも、猛アプローチをかけてくるイケメン農園家・相馬宏人(山本裕典)と高級ホテルのレストランで食事。相馬から部屋も予約してあると誘われ、その気になりかける。ところが…幸か不幸か、同じレストランにいた元夫・水越航一(稲垣吾郎)が、一部始終を目撃! よせばいいのに、目の前にいる恋人・竹田久美(高梨臨)をおざなりにし、たまらず麻也子に詰め寄ってしまう。もちろん、久美も久美で、ただ黙って見ているだけの女ではない! ポーカーフェイスの裏で渦巻く嫉妬心を燃料に、持ち前の攻撃性をじわじわと増していく…。

 結局、麻也子は相馬の誘いを断ることに。だが、相馬は強引に家まで送るといい、同伴してくる。しかし、ここでもまた“ついてない巡り合わせ”が…! あろうことか、夫・工藤通彦(市原隼人)と鉢合わせになってしまったのだ。しかも、仕事の関係で断れない会があると言っていたはずの通彦が、またも音楽大学の教え子・神崎葵(南沢奈央)と一緒にいるではないか! 気まずさとショックで言葉を失う麻也子。やがて通彦と口論になった麻也子は、記入した離婚届を置いて、家を飛び出し…!?

 年が明けても、縮まらない麻也子と通彦の距離。そんな中、親友・遠山玲子(橋本マナミ)から“ある人物の裏の顔”を知らされたことが発端となり、麻也子は一歩踏み出したら最後、後には引き返せない“大決断”を下すことに! さらには、そんな麻也子の前に突如、謎の女・夏希(MEGUMI)も現れて…!? その上、相馬のとんでもない秘密まで明らかになり…!? 天地がひっくり返るような、新騒動の幕開け――果たして、麻也子が最後に選ぶ道とは…!?

2017-01-14_02h36_28

 

こちらの記事もおすすめ

ドラマ『不機嫌な果実』スペシャルのキャストと相関図

2016-12-22_20h56_32
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

栗山千明(役:工藤 麻也子)

2016-12-17_02h45_32 
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

このドラマの主人公。

不倫の末、通彦と再婚するも、マザコンで稼ぎのほとんどない夫との生活に不満を感じている。

結婚前はイタリアで華やかな結婚性格を送るはずだったが、結婚をして親からの援助を切られてしまい、理想とはかけ離れた生活をしている。

また新しい恋をみつけてしまうんだけれど・・・?

市原隼人(役:工藤 通彦)

2016-12-17_02h45_40
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

麻也子の夫。音楽評論家だが、仕事はほとんどなく、結婚前は親に養ってもらっていた。

麻也子を心から愛してはいるが、麻也子に養ってもらっている

高梨臨(役:竹田 久美)

2016-12-17_02h45_49
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

麻也子の親友で、以前、麻也子の夫、航一と不倫をしていた久美。

麻也子と航一が離婚し、今は堂々と交際しているが、結婚に踏み切れないでいる。

航一やその母から何かと麻也子と比べられてしまい、不満を感じている。

仕事では経営しているバーが2号店をオープンするなど順風満帆。

橋本マナミ(役:遠山 玲子)

2016-12-17_02h45_56

連ドラ版では家庭をそっちのけにして男と遊びまくる最低の主婦だった。しかし愛人の一人がストーカーと化し大ピンチ。それを救ってくれたのは主人の遠山茂(六角精児)だった。それからしばらくは夫と子供を一番に想う良い妻になったのだが…

稲垣吾郎(役:水越 航一)

2016-12-17_02h46_06
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

麻也子と離婚後、久美と交際を始めた。仕事はできるのだが家庭では自分の意志ではなく母の意志を何よりも尊重する超絶マザコン。

六角精児(役:遠山 茂)

2016-12-17_02h46_15
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

変態的な程に妻の玲子を愛している。建築事務所を経営しており超高収入、家事も夫婦二人でするようになり、充実した生活になったと思いきや…

萬田久子(役:水越 綾子)

2016-12-17_02h46_27
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

航一の母。麻也子と航一の夫婦生活には口を出しまくっていた。しかし現在付き合っている久未にはズバッと物を言われタジタジ。

山本裕典(役:相馬 宏人)

2016-12-17_02h46_34
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

久美のバーに野菜や果物を卸す農家。少し強引なところはあるが思いやりがある男性。今回麻也子を誘惑するのは彼で決まりか…

南沢奈央(役:神崎 葵)

2016-12-17_02h46_43
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

通彦が非常勤講師をしている音楽大学の学生。通彦に恋をしてしまう。

MEGUMI(役:夏希)

2016-12-17_02h46_50
出典:http://www.tv-asahi.co.jp/fukigen-sp/

『不機嫌な果実』スペシャルドラマ版の放送日と見どころ

このスペシャルドラマ版の『不機嫌な果実』はドラマ版のエンディングから3年後の世界を描いています。

テーマになるのは・・・ずばり3年目の浮気(笑) やっぱりあの三人が浮気せずに終わるわけなかったですね。

今回のあらすじやキャストをみる限りでは、ほとんど稼ぎがない通彦との生活に不満を持っている麻也子にまた新しい出会いが訪れるんですよね。

しかも、通彦も不倫のダブル不倫になるのかなー??って思ってます。

『不機嫌な果実』はまず体から入る大人の恋愛を描いたドラマ。

今回のスペシャルドラマで初登場する山本裕典さんや神崎葵さん、MEGUMIさんベッドシーンも拝めるかもしれませんね。

ドラマ版では通彦役の市原隼人さんの上半身がすごいと話題になりましたが、(稲垣吾郎さんのは話題にはなっていませんでしたが・・・)

元仮面ライダー出身の山本裕典さんの体も拝めるかもしれませんね。いいカラダしてそうですよね!

『不機嫌な果実』は女性に人気のドラマなので、やっぱりそういうところに目が行ってしまいますよね。

放送日程ですが、2週連続放送です!

前編 2017年1月6日(金) よる11:15~

後編 2017年1月13日(金) よる11:15~

今回のドラマは連ドラ版から3年後の世界が描かれます。

麻也子、久美、玲子の親友3人はまた不倫しそうですね。

不機嫌な果実は女性支持の強いドラマなのでみどころはやはり男性陣のカラダでしょう。

連ドラ版では市原隼人さんの裸がすごいと話題になりました。

元仮面ライダーの山本裕典さんもこのドラマの為にかなり体を鍛えて来そうですね。

きっと期待通りのエロいシーンが観れるはずです。

ドラマ『奪い愛、冬』キャストと相関図が超豪華で高視聴率決定か!

2016.12.08

『不機嫌な果実』見逃し無料配信動画の視聴方法は?

スペシャルドラマ『不機嫌な果実』はテレビ朝日系で放送されているので、U-NEXT(ユーネクストで無料配信されています。

登録後31日間の初月は無料で、ドラマだけではく、映画、雑誌まで読めてしまうのが、ユーネクストの魅力。

まずは無料でお試しU-NEXT(ユーネクスト)

ドラマの登録数もトップクラスですが、ドラマ以外のものも豊富に観れるU-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを使って無料視聴することもお勧めですよ♪

懐かしの『逃げ恥』もチェックしてみてくださいね

⇒2000-2009年の月9ドラマ・視聴率ランキング!

 

|→ホームに戻る←|

スポンサードリンク

 

2016-12-22_21h47_31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です